美と健康と可能性をカタチにするお手伝い | クウィーポインターナショナル

ダイエット正しい知識と情報・その6

ダイエット情報 part5で3つ以上の犯人を自分の中に見つけた方は要注意ですよ。
 
習慣を変える努力が必要ですが・・・辛いのは三日です。
 
三日我慢できたら三日坊主になった自分を褒めてあげましょう(*^^)v
 
 
犯人を一匹ずつやっつける前に、
 
まず、食べ物の好み・・・どうすればいい?で 悩みますね。
 
実は、先日 part3で 書きましたように、
 
燃焼時間なら、たいていのものは食べても大丈夫なんですよ。
 
食べ物で食べちゃいけないものはないのです。
 
 
ただ、量と時間が問題で、常時食べないほうがいいものもたくさんあります。
 
時間は、先日書いたとおりで、省略しますね。
 
 
食べないほうがいい代表は、
 
スナック菓子です。
 
スナック菓子は、エンプティーカロリーといって、栄養素がなくカロリーだけが高いから、
 
可能な限り、避けたほうがいいですよね。
 
癖になってしまうと、空腹でもないのに、なんだか口寂しい時に
 
ビリっと破って食べ始め、ついひと袋を完食してしまいませんか?
 
袋の裏のカロリーを見て、苦笑ったりしてませんか?
 
スナック菓子には、
 
『糖分、塩分、脂肪分』の余分3兄弟が、3身一体で入ってますよ。
 
そして、化学調味料が多いですね。
 
結果、腎機能の低下、副甲状腺機能の亢進、カルシウムの吸収抑制などの弊害から、
 
だんだん何気に体調が悪くなっても、犯人の特定ができないまま徐々に体力不足、気力不足に陥ります。
 
 
『先日、ポテトチップスはジャガイモだから野菜でしょう!?』
 
というクライアントが言ったので、絶句しました(爆)
 
栄養の話をしているときの私を数秒黙らせてしまったあの人は勲章ものです。(@_@;)
 
 
 
もうひとつ並んで避けて欲しいのが、炭酸飲料水。
 
単純に炭酸なら、問題はなく、逆に、いい効果が最近は言われていますが、
 
炭酸飲料水つまり味や甘味が足してあるものは、
 
大体のものには、1本にスティックシュガーが10本入ってると思ってくださいね。
 
そして、炭酸効果で、胃が膨らむ練習ができてしまうので、
 
たくさん食べることができる胃袋を常習的に育成します。
 
いわゆる胃拡張ですね。
 
大食漢になりやすいのです。
 
いっぱい食べれる胃袋を持つと腹八分がわかりにくいし、
 
胃袋の満腹信号が出ていても突っ走る・・・例の、
 
『無理したら食べれるよ』 なんていう発言(笑)
 
無理はしないでください!
 
ていうか、胃袋からの信号を無視しないでください!(@_@;)
 
 
つまり、糖分過多に加えて、満腹信号無視の罪まで増えます!
 
これは、肥満阻止週間の年末に、結構な重罪でしょ?(-_-;)
 
 
うちにいらっしゃるクライアントさんで、アトピーの人の100%が
 
炭酸飲料水とスナック菓子大好きっ子です。
 
これは・・どうやら基礎体力やメンタルの強さにも、じんわりといたずらをしてるような感じがしませんか?
 
 
大急ぎで見直していただきたい二つを書いて今日はおしまぁ~い。
 
 
次回からは、13人の犯人が貴方にいたずらをしなくなる方法を
 
ひとつづつお知らせいたします。
 
 
こんなことをいっぱい知ってると、凡ミスが無くなるので
 
あなたとあなたの家族、そして大事な人たちを守ることが出来ますね。
 
 
『肥満予防健康管理師』 講座では、個別指導もしながら資格を取っていただけますので、
 
家族のために、また仕事のスキルに確保されるのに適しています。
 
興味のある方は、ご連絡下さいませ。
 
『日本肥満予防健康協会』の公式ホームページでもご覧いただけます。
 
http://www.himanyobou.jp/

»
«